FC2ブログ

アフィリエイトの文具評論家ブログ実装版The Critique of the Stationeries with an Affiliate blog

ポイントコーポレーション ブラス鉛筆ホルダーMP-BPH-BR


POINT ポイント 真鍮ペンシルホルダー
:文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

SEED シード RADAR
神宮御山杉レーダー消しゴム
文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

【M+R/Mobius+Ruppert】GRANATE /
真鍮製円筒型1穴シャープナー
文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店


 既存の鉛筆補助軸を真鍮剥き出しにした製品。発売年不詳、日本製。
表面処理を施していない真鍮は金色なのにまったく華美に映らず、素朴な白木にもトンボ モノのピアノブラックにも、北星9500や三菱9800の濃緑、三菱ユニの小豆色、ステッドラーの青にも似合う。鉛筆軸色によく似合う色だ。しかし鉛筆がよくぐらつく。


 内径φ8.6mm。クローム鍍金された既存品よりぐらついて鉛筆に小さな咬み跡が無数にできる。
 尾端に孔あり。短い鉛筆が胴軸内に入りこんでしまっても取り出せる。もっとも、チャックを弛めれば差込口を下に向けるだけで鉛筆が自重で落ちてくる。プレス加工チャックの把持力は既存品と同程度。
鉛筆を長めに出し、露出した鉛筆軸を直接握り、補助軸を握らずに書くと、ぐらつきを感じにくくなる。

 ぐらつかない鉛筆もある。
三角軸なら、その稜線を三ツ割りチャックにあたるように挿入するとぐらつかない。
とくに、表面をゴムで塗装したステッドラー マルス/ノリスエルゴソフト150/152三角軸では、その摩擦力もあってぐらつかない。三角軸やゴム塗装の利点は失われるが、よく汚れるゴム塗装の欠点を防げる。
注意点があり、厚塗りされた軸尾が口金グリップにひっかかるため、それを外して鉛筆を挿入、グリップを戻してから、稜線をチャックにあて締めつける。削る際には鉛筆を長く引き出す。※この例外的にぐらつかない鉛筆はクツワ補助軸やステッドラー900 25に合わない。
またファーバーカステル グリップ2001はグリップを外さずに入る。ステッドラーWOPEX六角軸もぐらつかない。あれも表面をゴムで覆った鉛筆。

 各部を調整すればカランダッシュ グラフウッドやファーバーカステル アルブレヒト デューラー用になりそうだ。ダーウェント スケッチングは合わない。

 一部鉛筆を除き、どう贔屓目に見ても、ぐらつかないのは本品より前回前々回のクツワ補助軸なのだが、興が乗るのはこちらだ。鉛筆には真鍮製品が似合うのである。
参考リンク→All Things Brass
手入れをしなければ、使うにつれくすむ。(私はしていないが)専用の研磨剤で磨くとよく輝く。


 製造元不明の真鍮製補助軸を持っている。ニッケル鍍金されたグリップを本品と交換可能。

 今回で休止。

カランダッシュ グラフウッド :Amazon.co.jp検索
アルブレヒト デューラー :Amazon.co.jp検索
肥後守 :Amazon.co.jp検索

DUX/ダックス シャープナー
(鉛筆削り)真鍮製 DX4112
:Amazon.co.jp

シード 消しゴム レーダー
神宮御山杉レーダー 白 木目柄
EP-SMS :Amazon.co.jp

グラフウッド鉛筆【6B】3本入
775-256 3本入 :Amazon.co.jp


ピカールネリ 250G :Amazon.co.jp

ピカール 金属磨き 300g :Amazon.co.jp


【STAEDTLER/ステッドラー】
マルスエルゴソフト(硬度:2B)
文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

【STAEDTLER/ステッドラー】
ノリス エルゴソフト 152
文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

【STAEDTLER/ステッドラー】
エルゴソフト色鉛筆24色/157SB24
文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店
肥後守の商品一覧 - Yahoo!ショッピング検索

スポンサーサイト



  1. 2019/03/30(土) 06:00:00|
  2. ┣鉛筆Pencil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クツワ ハイライン補助軸RH014**-250


【kutsuwa/クツワ】Hi Line/補助軸 (ツイン)

【kutsuwa/クツワ】Hi Line/補助軸 (ピンク)

【kutsuwa/クツワ】Hi Line/補助軸 (ブラック)
【kutsuwa/クツワ】Hi Line/補助軸 (ブルー)
ブンドキ.com Yahoo!店
クツワ 補助軸 シルバー RH016:Amazon.co.jp
クツワ 補助軸 ブラック :Amazon.co.jp
クツワ 補助軸 ブルー :Amazon.co.jp
クツワ 補助軸 ピンク :Amazon.co.jp
クツワHiLiNEツインタイプの鉛筆補助軸RH013-350 :Amazon.co.jp
クツワHiLiNEツインタイプの鉛筆補助軸RH013-350 『 5 セット 』:Amazon.co.jp

 従来と同じ仕組みながら、削り出し部品を組みこんで把持力を高めたクツワSTAD補助軸RH016の上級品、といってもたんなる色違いで同型、品質も大して変わらないが、本品のチャック内径が0.1mm狭く、入れるだけで三菱ユニがまったく固定される。
一本入り、なまえシール、ベルマークつき、2015年発売、中国製。軸色三色。黒軸は塗装に、他は染色に見える。赤ではなくピンクに時代の変化が窺える。

ktwRH14e
本品削り出しチャック、
先端部 (前方内径):φ6.8mm~φ7.8mm
内奥 (後方内径):φ7.8
胴軸内径 (推定):φ9.4
従来品プレス加工チャック、
先端部:φ6.8~φ8.4
内奥:φ8.4~φ8.6
胴軸内径 (推定):φ8.8
・他社のプレス加工チャック(クラウングループCR-HJ70-CR、銀鳥産業の鉛筆ロング補助軸HJ-L等)と異なり、削り出しチャックは胴軸と別部品、外れても空転しないよう凹みが設けられた。
・標準的な木軸鉛筆直径は各社によって異なりφ7.4~φ7.9あるが、いずれにも対応し、ぐらつかない。
・色鉛筆や画用鉛筆は注意がいる。F - C A. デューラーやCdAグラフウッド775は入らない。ダーウェント スケッチングは尾端の塗装が剥がれ、表面が傷つく。ポリクロモス、三菱ユニカラー/ペリシア、ホルベイン アーチストは入るがよく傷つく。
・六角軸より直径が太い三角軸は注意がいる。ステッドラー マルスエルゴソフト150、ノリスエルゴソフト152は塗装が剥がれる。旧来のプレス加工チャックに入れたほうがよい。ジャノメかきかた鉛筆はギリギリ入り、トンボippo!三角軸、F - C グリップ2001、リラ グルーヴスリム、ロディア鉛筆は塗装が剥がれることなく入る。


 前述通り、私有品では内径が普及版シルバーRH016より0.1mm狭く、把持力がたいへん高い。ゆるめても内径7.7mm~7.8mm、本品に三菱ユニφ7.9mmを入れるだけでも塗装が剥がれるくらいキツく、まったく芯先がブレない。そのまま鉛筆削りで削ることさえできる。この寸法差が意図的なのか製造公差の範囲内か不明である。
ぐらつかないため、鉛筆軸にチャックが食い込んで刻みつけられる咬み跡もほとんどないが、チャック内側のバリ取りが不十分なため鉛筆がよく傷つく。

 同時期に発売された双頭式RH013のグリップは青と銀色。二本持っているがどちらも両端で内径が0.1mmほど違う。本品のグリップと換えて黒赤鉛筆用になる。


 上級品といっても品質が相変わらず低く、青軸のチャックが歪んでいた。それでもなんとか機能するから困る。これらに対する日本製の品質管理が過剰なのか。
といっても不良品だ。こんなこともあって私はクツワ補助軸をあまり薦めたくないのだが、今のところ廉価で複数揃えやすく、把持力が高い品はこれらと同社ワンプッシュホルダーRH015それにトンボclipグリップND-HCGくらいであり、その実用度を評価する。
clipグリップはCdAグラフウッドφ8.3mmも挟めるうえ貫通型で鉛筆に咬み跡を残さないが、φ7.5mm軸には合わずゴムグリップである。
 上級品であればステッドラーやケイ・コーポレーションとその同型を、把持力が高い品として薦めるところである。

Amazon | STYLISH ペンシルホルダー
マーブル PH811 ホワイト

Amazon | STYLISH ペンシルホルダー
マーブル PH811 レッド

KC ケイ・コーポレーション スタイリッシュ
ペンシルホルダー・マーブル (ブルー)
:129907818:文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

Pen Star ペンスター ナチュラル
ウッドエクステンダー (ブラック)
:135751009:文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

Pen Star ペンスター アクリル
エクステンダー (ブラウンモザイク)
:135751301:文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

TOMBOW/トンボ鉛筆 ippo!/Clipグリップ(ピンク)
:44653116:文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店

トンボippo! Clipグリップ
:nd-hcg:文具の森ヤフー店

  1. 2019/03/20(水) 06:00:00|
  2. ┣鉛筆Pencil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クツワ スタッド補助軸(シルバー) RH016-300


LOHACO - クツワ 補助軸(シルバー) RH016 5個 (直送品)

LOHACO - クツワ 補助軸(ブラック) RH014BK 5個 (直送品)

LOHACO - クツワ 補助軸(ピンク) RH014PK 5個 (直送品)
LOHACO - クツワ 補助軸(ブルー) RH014BL 5個 (直送品)

LOHACO - クツワ 補助軸(ツイン) RH013 5個 (直送品)

クツワ 補助軸 シルバー RH016:Amazon.co.jp
クツワ 補助軸 ブラック :Amazon.co.jp
クツワ 補助軸 ブルー :Amazon.co.jp
クツワ 補助軸 ピンク :Amazon.co.jp
クツワHiLiNEツインタイプの鉛筆補助軸RH013-350 :Amazon.co.jp
クツワHiLiNEツインタイプの鉛筆補助軸RH013-350 『 5 セット 』:Amazon.co.jp

 同社鉛筆補助軸RH004が更新されRH016になっていた。価格が1.5倍になって品質が少々向上したが基本的には同型。
二本組、なまえシール、ベルマークつき、2015年?発売、中国製。ベルマークを切り取りやすくなった。色違いの上級品RH014もある。


 前身RH004は品質が大して良くない。にもかかわらず評価が高かったのは、旧来のプレス加工チャックより把持力が高い削り出しチャックを具え、ぐらつきが殆ど無く、また見た目より軽いためである。
包装取説に「ゆるい場合は鉛筆(略)にテープを巻いて」とあるがその必要がないくらいで、軸径が細いKoh-I-Noor 1350数独柄φ7.1mmやカランダッシュ グラフストーン780 φ7.0mmさえ把持できる。
更新された本品も同様、補助軸に取り付けたまま鉛筆を削れる。

 本品チャックを締めきったとき、その内径が鉛筆軸径より狭くなり(φ6.8mm)、弛めたときでも鉛筆軸径と同程度(φ7.9)しかない。標準的な木軸鉛筆は軸径φ7.4 (舶来品)~φ7.9 (日本製)だからぐらつかないわけである。

 ところが旧来のプレス加工チャックの内径を測ってみると意外にも本品と同程度(約φ6.8)まで締めつけられる。
にもかかわらずあれの把持力が低いのは、内奥が広く(φ8.4~8.6)、鉛筆がぐらつく隙間があるためだ。
対する本品は、先端も内奥も鉛筆と同程度(φ7.9)だから、先端のみで鉛筆をつかんでも、チャック内奥で鉛筆がぐらつく隙間がわずか。とくに三菱ユニはφ7.9軸のため動揺できない。鉛筆がぐらつかないから、鉛筆軸にチャックが食い込んで刻みつけられる咬み跡もわずかだ。
 ステッドラー900 25補助軸にも同じ特性があり、こちらよりずっと高い、いや標準的な精度で製造されている。
本品削り出しチャック、
先端部 (前方内径):φ6.9mm~φ7.9mm
内奥 (後方内径):φ7.9
胴軸内径 (推定):φ9.4
従来品プレス加工チャック、
先端部:φ6.8~φ8.4
内奥:φ8.4~φ8.6
胴軸内径 (推定):φ8.8
・他社のプレス加工チャック(クラウングループCR-HJ70-CR、銀鳥産業の鉛筆ロング補助軸HJ-L等)と異なり、削り出しチャックは胴軸と別部品、外れても空転しないよう凹みが設けられた。RH004ではチャックが外れたがこちらは外れていない。
・色鉛筆や画用鉛筆は注意がいる。F - C A. デューラーやCdAグラフウッド775は入らない。ポリクロモスは入る。ダーウェント スケッチングは尾端の塗装が剥がれる。
・六角軸より直径が太い三角軸は注意がいる。ステッドラー マルスエルゴソフト150、ノリスエルゴソフト152は塗装が剥がれるため、旧来のプレス加工チャックに入れたほうがよい。他方ジャノメかきかた鉛筆、トンボippo!三角軸、F - C グリップ2001は塗装が剥がれることなくクツワに入る。
・グリップの滑り止めは効果的ながら痛くない。ステッドラー900 25や925 25より粗くロットリング600より甘いローレット。ステッドラー マイクログラフ770に似ているが、あれより溝が浅い。少々ばらつきがあるがしかし、良好な感触。



模倣品ぽい。

Amazon | ノーブランド品 2個
  1. 2019/03/10(日) 12:00:00|
  2. ┣鉛筆Pencil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

付録:ゼブラ ブレン第二回



 ペン先がブレないボールペン、ブレンシステムがもたらす効用が最大化されるのは、極細ペン先で書くときではないか。であるから0.3mmボールを組みこんだ。

 0.3mm替芯は同社プレフィール用EK芯を流用。EK-0.3芯はゲルインクより線が細く、インクが涸れにくく、ボールが沈む感触がない。しかし新品時は書き味が悪い。書いているうちによくなる。
プレフィール替芯はJIS油性B型、ほかにサラサインクNJK芯、旧油性K芯がある。
EK芯は蛍光ピンクやブルーブラック等11色。0.3は黒赤青緑四色のみ。
記事を書くにあたって調べたら2019年廃番。EK芯は多色スラリ用基本四色のみ、0.5 / 0.7になる。NJK芯は継続、サラサセレクトへ移行し色が増えた。
 方法はEK芯を内径3mm管で覆う簡易な方法。→パイロット クーペ第二回→ゼブラ スラリ300

今回は多色ボールペンのスライドレバー(ノック棒)を参考に部品を新造、尾端側に組みこんで替芯交換を容易にした。
丸棒ではなく角棒なのは、
・手元にあったから。
・2mm角棒断面の対角線=外接円径が2.8mmちょっとで内径3mmにうまく合ううえ、通気性も確保できるから。
先端が黒いのは、表面を着色してから削ると、どこを削ったかわかるため。
以前の、軸線と直交するよう穿孔しピンを打って替芯と管を結合する方式は、孔の位置決めに手間取る。あれはクーペのノック機構に合わせた方式だった。

 当初、スラリ300で紹介した方法で作った外径5mm - 内径3mmプラパイプを使おうとしたら、ブレン先軸内の筒状錘を通らなかったため外径4mm - 内径3mmアルミパイプにした。
金属で覆ったことで剛性が増したが、制振効果は元とほぼ同じだった。あらためてブレンの高い制振性を感じる。

このアルミパイプには、他社油性B型が合わない場合があり、とくにパイロットはφ3.1mmで寸法が合わない。

製造時期か製造ラインか、スラリ300のばね径に差があり、今回のアルミパイプが合わない場合がある。

 この方法を応用してラミーM16用も作った。なぜにLM16かといえば、ペン先径がやや細いゼブラ製替芯のみがLM16代用たりうるからである。
これをラミー ロゴに(金属製口金のL206にも合成樹脂口金のL204Mにも)ばね交換せずに装填できるが、EK芯の樹脂筒前部を削ってφ2.25mm程度にまで細くしなければならない。
ゼブラ4C芯 / JSB芯 / ESB芯では削る必要なく装填できるが、そのような商品がすでに市販されていた。


関連記事
ゼブラ ブレン第一回

・アルミパイプはパイプカッターで所定の長さに切り出す。
・端面に出たバリをきちんと処理しないと替芯が嵌まらない。リーマで処理するのが本式だがやすりやカッターでも削れる。
バリ取りを見越して管を長めに切り出す場合でも0.2mm程度で十分。0.5mmにしたら手間が増えた。
・円筒側面に穿孔するのは難しい。センターポンチや釘で位置決めし、マイクロドリルで先導孔をちょっと掘ってから穿孔するのが望ましい。でなければズレる。
・成功を保証しない。失敗したならもう一本買うのがよい。
ピンバイス :Amazon.co.jp検索

精密ドリル :Amazon.co.jp検索
*現物を使ったことはない。
  1. 2019/02/28(木) 06:00:00|
  2. ボールペンBallpoint pen
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼブラ ブレンBA88, BAS88 第一回


ゼブラ 油性ボールペン替芯 ブレン NC-0.5芯 黒 10本 B-RNC5-BK :Amazon.co.jp
ゼブラ ブレン :Amazon.co.jp検索

 ノック式にせよ回転式にせよ繰出式ボールペンにはペン先がぐらつく宿命がある。口金内径に隙間を設けなければ替芯出入時支障を来すからだ。これを解消しようというのがブレン。ペン先がブレないからブレン。だじゃれだ……さすがゼブラ。
2018年12月発売、日本製。
キャンペーン中
ZEBRA | ゼブラ株式会社 | ブレンアンバサダー募集中

BA88が0.7mm替芯、BAS88が0.5mm替芯装備。
替芯はエマルジョン(油性・水性混合)インクNC芯、金属芯ではなく樹脂芯。原型がスラリ用EQ芯

 ペン先をガタつかせないため、替芯から見直された。
一般的には金属芯のほうが剛性が高まり撓まないが、スラリ用EQ芯がやや太くなりペン軸内での撓みが減らされた。しかしこれは補助的な処置らしく、口金(グリップ先端)内にペン先側面を支える漏斗状部品を組みこみ、主にペン軸側でペン先がブレない仕組みが採用された。
先軸内径も口金内径もスラリ300より広いにもかかわらず、あれよりガタつかないのは二重口金によって制振しているため。サラサグランドにも漏斗状部品を組みこむべき。

 実のところガタツキ抑制は他社競合品でも良好──三菱SXN150やパイロット アクロボールBAB15ぺんてるビクーニャBX157でも良好で、原型スラリBN11だって悪くないが、ブレンはそれらを上回り、口金にペン先があたって音をたてることもなく静音性でも上回る。
またパイロット ジュースアップLJP-20Sも良好だが、ペン先が紙面にあたるたびノックボタンがよく揺れて音をたてる。対して本品は揺れず音をたてない。
サクラクレパス ボールサインNX、ぺんてるエナージェルBL70系やエナージェルエックスBL100系も良好だが、ボールが沈みこむ感触があって揺れを倍に感じさせている。対して本品替芯ペン先にはボールが沈む感触がない。もしかするとスプリングチップではないかもしれない。
ノック式水性ボールペン替芯のペン先では、ラムネ瓶のように内側からボールで蓋をしてインク乾燥を防いでいる。
ペン先を紙面にあてるとボールが僅かに引っこみ、隙間からインクが漏出、紙面から離すとボールが内蔵ばねによって前進、再び内側から塞ぐ。それがスプリングチップ。
ゲルインクボールペンにNC芯を入れるとガタツキが減るように感じるのはボールが沈む感触がないため。
複芯式でもガタツキを解消できるが(ぺんてるビクーニャEX註記)、あちらはペン先がやや斜めに出て、一方向でしか解消しないのに対して本品は全方向で良好。
 さまざまな先行品を顧みてブレンが設計されたのだろう。
なお二重口金は同社F701にも見られる。あれも静かなボールペンだ。

 この仕組みは替芯専用化を促し、互換性を失わせかねないが、主な仕組みがペン軸側ということもありNC芯には一応の互換性がある(後述)。また原型EQ芯に替えても制振効果が一応ある。

 ペン軸には段差が無く、やや太め。丸いペン軸は後方で扁平へ変わり、トゥールズ コピックスケッチのような尾端。
ノックボタンを押した際の感触が柔らかい。ノック負荷約400g。スラリBN11約300~350gより重いのに柔らかい。
ノックするとボタンと一体化したポケットクリップがペン軸に沿うように停まる。たぶん当初の構想では完全に面一にする予定だったのだろう。そうなっていたらもっとよかった。ノックボタンが中心軸線に対して2.5°くらい斜めに動く形式でもよかった。
 クリップ尾部(先端)からペン先まで97mm、他製品より長く、筆記中に手に干渉しにくい。しかし狭持力が弱い。携帯用ではなく机上用に主眼を置いたようである。

左から本品
スラリBN11
スラリ300 BA38
サラサグランドJJ55
ラミー ロゴ206
ラミー ロゴもノックボタンがブレない。
重心ほぼ中央だが、体感では前寄りに感じる。スラリ300とサラサグランドは後ろ寄りに感じる。

 グリップが長く、先端付近までゴムで覆われ、握れる範囲が広く、前寄りでも後ろ寄りでも握れる。
ペン軸先端が厚ぼったいわりにペン先露出が少ない。なぜかEQ芯ではペン先露出が僅かに増える。
ブレない効果が最大化するのは極細ペン先であるから(NC芯にはない) 0.4や0.3が望まれるのではないか。その場合、ペン先露出が少ない(ペン先がやや見づらい)のは不利になる。

 ゴムグリップは摩擦があって滑らず、握りこんでも指が沈まない程度の軟らかさ。ゴムグリップ嫌いの私は好かないが、ゴムグリップ好きには好まれるだろう。
欠点は汚れやすいことで、白軸はやはり汚れやすい。灰色軸や黒軸とグリップを換えれば汚れを目立たなくできる。

グリップを外して替芯交換。替芯復座ばねが紛失されないよう先軸内に固定されている(取り外し可)。 [ゼブラ ブレンBA88, BAS88 第一回]の続きを読む
  1. 2019/02/15(金) 06:00:00|
  2. ボールペンBallpoint pen
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ライオン事務器 ライオン2000ノックイレーザーER-2K

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

 おそらく1980年代末に登場したφ5mmノック式消しゴムは、消しゴムのカドを云々することを不毛にさせ、消しゴム携行を容易にした。その金属軸がライオン2000シリーズの一ツ、LER02K (同社カタログではER-2K)だ。廃番、製造期間不明(1990年代?)、日本製。
同シリーズの全容は詳らかではないが、ノック式・電動消しゴムと修正テープが見られ、英国官給品のような矢印が二ツあるのが目印。プラスティック軸ER-5Kも2000シリーズ。

カタログではφ10mm×134mm長だが実測では136mm長。
ノック負荷約750g、残芯長不明おそらく18mm、繰出し量約2~4mm/ノック

 他社製現行品と同じ内部機構。ノックボタンを三菱Eノックと、口金をSEEDレーダーノックと(不完全ながら)交換可能。

外装は全て金属部品。アルミ軸は細かいヘアライン仕上げ。凹ねじ、口金、ノックボタンは真鍮。クリップに磁性あり。
ギラついた金属光沢を見せず、真鍮部品を黒染めするのは現在では珍しい。

 あえて短所を指摘すれば、重い金属軸にある。とはいえ許容または回避できる短所である。
筆記中つねに握られるのは筆記具であって、ノック式消しゴムは机上に倒して置かれる。それを消すたびに立て、ちょっと消したらまた机上に倒すのだから、重さは不利になる。
重くてもトンボ モノワンくらい短かったら立てて倒すのも易しいが、あいにく本品は短くない。
これについては二本持ちするか、利き手でない手に本品を握るか、ペン軸を立てずに倒したままつまみ上げるかすれば解消できる。鋭角的な口金も浅い接紙角度で消すのに適している。
 また、金属軸筆記具と二本持ちする場合、擦れ合って細かな擦り傷をつけることがあるため、併用する筆記具は木軸か合成樹脂軸を勧めたい。

†紙はコクヨキャンパス
画像の上1行めは、書いて消す行為を1回、下5行めはそれを5回繰り返したもの。
左からぺんてるAinシュタイン0.3HB、パイロット ネオックスG 0.9HB、三菱ナノダイヤえんぴつB、三菱ナノダイヤ0.9HB

◆消字力:良好
・消しかす;まとまらない
・消耗;並
・消し心地(消し味);少々堅い
・折れにくさ;折れそうで折れないものの、出し過ぎ注意
2000年代に入手して以来使ったことなく、劣化しているであろうことを付記したい。

◆替えゴムER-901K、φ5.0mm×100、塩ビ、日本製
互換品:同社ER-905K色ゴム芯、LER-902K砂消し、LER-903K製図インク用、トンボER-100AF、以上廃番
シードEH-KR、ヒノデワシ ノックちゃんNK-100用替ゴム、三菱ER-100PK及びER-100MK

実測φ4.9mm。他社製含めφ5.0mmは呼び寸に思う。
純正付属芯ER-901Kは三菱ER-100Pによく似ながらも研磨剤が少なく感じられる。
他社製と同じく、短くなったゴム芯を次芯で押し出せない(シャーペンのように古い芯を排出できない)。

 長期保管のため、口金内の緑青がゴム芯に移っていた。口金は内部も金属製。

口金内突起(シャーペンの戻り止めゴムにあたる)が四ツ。同社プラスティック軸ER-5Kや他社製品は二ツ。
かまぼこ形のSEEDレーダーノック用消しゴム芯EH-KRは、口金内の突起とゴム芯の位置を誤ると繰出し不良が起こる。対して本品口金では起きない。また内径が狭くゴム芯揺動が小さい。

 未使用だったこともあり、二十~三十年経っても作動に問題なく、消耗品は他社製現行品で代用可能、良品と評するほかないわけだが、同社の個人向け商品はマイナーこのうえないのでマニア間で評価されるに留まったようである。商社が大口顧客を中心に据えるのは当然の選択だが、それで埋もれるものもあった。
導電性ゴム芯があれば、ゴム芯交換によってタッチペン/スタイラスになる。現在が好景気なら──需要が常に発生し労働生産性を云々しなくても売上を出せる状態なら、本品を再生産しても売れるだろう。電子ガジェットは文房具より需要がある。

関連記事
ライオンER-3K
ER-3Kもライオン2000シリーズ。
現行の金属軸ノック式消しゴムはトンボ モノゼロメタル2.5mm×5mm。他に、ノック式ではないがSEEDスレンディプラスがある。

ありがたいことにAmazonアフィで売れていた。その価格差に注目されたい。
価格はアフィリンクをクリックするか、広告ブロックをOFFにすれば広告が価格を表示する。
ハイカラ鉛筆ホルダー【黒/HB】 HE-HB :Amazon.co.jp
日本クリノス クリップ あっぷるの矢 1個入 TAP-02 :Amazon.co.jp

SEED/シード レーダーノック専用替えゴム(EH-KR) :14898738:文具通販 ブンドキ.com Yahoo!店


【ゆうメール便!送料80円】
レーダーノック [EH-KR] 3本 替え消しゴム :office00658mail
:ケンコーエクスプレス - 通販 - Yahoo!ショッピング


【3本入】三菱鉛筆/ノック式消しゴム<E・KNOCK>(イー・ノック)
EH-105P専用替え消しゴム ER100PK
:ER100PK:ぶんぐる - 通販 - Yahoo!ショッピング
  1. 2019/01/15(火) 06:00:00|
  2. ┗消しゴムEraser
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダーウェント スケッチング鉛筆

Amazon商品名に色鉛筆とあるが色鉛筆ではない。
ダーウェント 色鉛筆 スケッチングペンシル 6本セット メタルケース入り 0700836 :Amazon.co.jp

【DERWENT/ダーウェント】SKETCHING/スケッチングペンシル(硬度:HB)

【DERWENT/ダーウェント】SKETCHING/スケッチングペンシル(硬度:2B)
【DERWENT/ダーウェント】SKETCHING/スケッチングペンシル(硬度:4B)
ブンドキ.com Yahoo!店

 2021年から2025年にかけて大学入試が変わる。記述式問題が増え、発想力と創造力を問い、未解決未発見の問題を解く能力を期待される。当初構想では試験・採点方法が電子化される予定だったが、おそらく設備上の問題から紙とマークシートが残ることになった(文科省高大接続システム改革会議最終報告2016年p55)。しかし電子化は覆ることのない時代の流れであるから、やがて訪れる変化を拒めないだろう。よってマークシートに適していそうな鉛筆を売りこむなら今しかない、というわけで鉛筆を紹介する。今回は丸軸太芯スケッチ用鉛筆である。

 発売年不詳、英国製。米国有毒物質検査ASTM D 4236に基づく無毒証明AP印つき、たぶんSFI認証材使用。

φ8mm(最大φ8.4mm)×178.5丸軸、芯径φ3.8mm、約6.5g
芯硬度:HB、2B、4B
1本180円税別、缶入り6本組(各硬度2本、鉛筆削りつき) 1080円税別、ラウンドタブ72本組あり
先付け鉛筆(24.5°~25.5°)、封蝋あり、軸尾が厚塗りされている
銘は一面のみ、白字
ENGLAND DERWENT・SKETCHING [芯硬度]
芯先側にあるロット番号は読み方不明。ばら売り品はそこにバーコードラベルが貼られる。

 長所は太芯、短所は丸軸。
スケッチにふさわしい太芯は、露出面積が大きいため芯先が短くなっても書き続けられるうえ太線で素早くマークでき、その太線が読取(検知)エラーを防ぐ。
いっぽう、スケッチに利点である丸軸は机上で転がりやすい。であるから、ハンカチ等の上に鉛筆を置いて転がりを防ぐか常に鉛筆を握る。

試験中の筆算には別途鉛筆・シャーペンを用意して使いわけると効率的、とくに理数系で時短になるだろう。その場合には「二本持ち」、中指と薬指で本品を挟んでマークし、他の鉛筆で筆算すれば、丸軸の本品を転がさずに済む。二本持ち自体は画家が数世紀前から行っており、日本画家などは器用に持ち替えたりするが、マークシートや板書ならあれより単純な持ち方ができる。

 先付け鉛筆(芯先が削られて出荷される製品)だから鉛筆削りが無くても当座は書ける。新品時は芯先のカドが立っており、模試かスケッチで芯先を丸めてから本試験に臨むのが望ましいが、新品のままでもOMRに読まれるようだ。
芯先が丸まったら削り直さずマークシートのみに用いれば(芯を折らない限り)二日間削り直す必要さえないだろう。
もし削り直すにしてもこれはF-C 9000ジャンボカランダッシュ グラフウッド775と違って軸径が標準的なため、別途太軸用鉛筆削りを必要としない。φ8mm軸でこれだけの太芯は珍しく、グラフウッド芯より太い。なお6本組には鉛筆削りが付属する(後述)。筆置きを兼用できる鉛筆削りがあればよいのだが、今のところそんな製品はないようである。

 紙が湿気ると鉛筆芯(本品に限らず標準的な鉛筆芯すべて)の定着性が落ちると同時に筆跡が消えにくくなる。汗が多いなら、手の下にハンカチ等を敷いて解答用紙が湿気ることを防ぐ。試験中、ハンカチを机上に出しておける(受験案内2019 p46)から問題はなく、そこには丸軸鉛筆も置ける。筆巻き(ロールペンケース、同社はペンシルホルダーと呼んでいる)を机上に出しておければよいのだが、机上に載せられる品目には筆入れがない。

 OMR(光学式マーク読取装置)に反応するかナンバーズ4で試し、結果、赤外光を吸収した。センター試験での再現性を保証しないが気に病むことはない。
・A枠0000を、芯先のカドが立った新品状態でマーク、うち半分を消しゴムで消した。A枠1111を鈍って丸まった芯先でマーク、うち半分を消した。
・B枠1111と2222を鈍って丸まった芯先でマーク、全てを消した。
・C枠1111と2222を同社オニキス ミディアム(後述)でマークし、1111を消した。
・D枠とE枠未記入。
・消しゴムはトンボ モノライトPE-LTSあるいはSEEDレーダーラインを用いた。
・用紙上に紙を一枚重ね、300gの錘を乗せて20回ほど前後動させ、紙面を擦ってからOMRにかけた。芯の定着性は悪くないようである。

参考リンク
→受験生のためのマークシートQ&A|教育ソフトウェア
→@nifty:デイリーポータルZ:マークシートは本当にボールペンを読まないのか?
→受験案内(PDF形式)| 大学入試センター [ダーウェント スケッチング鉛筆]の続きを読む
  1. 2018/12/15(土) 18:00:00|
  2. ┣鉛筆Pencil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャメル鉛筆 HB鉛筆3本セット


CAMEL ジョイント 鉛筆 バリューパック:Amazon.co.jp

 キャメルP4鉛筆の変種、集成材使用。発売年不詳、日本製。
店頭で180円税別で売られていたようだが(→ゴム付き鉛筆 3本セット キャメル鉛筆 - 鉛筆大好き!ぺんしるまにあ)、不運なことに私は実見したことがなく、幸運にも通販で扱われるようになって当記事とあいなったわけである。

先付け鉛筆は約29°で削られ、その芯先を保護するために鉛筆キャップがつけられ、そのために他より全長が短くされている。鉛筆削り付属なら先付けにしなくてもよかったのではないだろうか。

鉛筆3本 (うち1本先付け)、鉛筆キャップ3コ、鉛筆削り1コ入り。
φ7.7mm×183.5六角軸、先付け鉛筆のみ166mm長、一本約4.5g、
芯径2.05mm、芯硬度HBのみ
銘は一面のみ、黒字:
Made in Japan ■ Joint Black Pencil ■ HB

 書いてみるとP4鉛筆より芯が濃く、書き味がイートン鉛筆に近い。
 コンパウンド消しゴムはこの種のものとしては消しやすく、金具に嵌める従来方式より露出面積が大きい。半分減るとダボが現れて消しづらくなるものの、金具が紙面を削るよりはいい。

消しゴムが余った場合にはNJKツナゴ(鉛筆の両端を凹凸に加工する鉛筆削り)で新品鉛筆か他の両切り鉛筆に接ぐことができる。
 消しゴム付き鉛筆共通の欠点は消しゴム劣化であり、数ヶ月間、直射日光にあたると表面が劣化するから、箱の中に保管するか使い続けることだ。劣化したらその表面を砂消しや紙やすりでこすれば回復できる。
 消しゴムを使わないなら、そこを補助軸用延長部──三菱ハイユニやトンボ モノ100のそれと同じものと考えれば、最後の数mmまで書ける。

 集成材は他社に採用されたものと同種、北米産インセンスシーダー。その接ぎ目(ジョイント)は一本につき二ヶ所あるいは三ヶ所。
私の好きな集成材鉛筆だが、それで売れるわけでなく、芯までも再生黒鉛を用いるトンボ木物語を除けば傍流らしい。あれが売れているからといって、集成材鉛筆が売れるわけではないようである。

 Amazon.co.jpでは4包と朱藍・朱鉛筆1包、計5包12+3本800円税込(2018年7月現在)で売られている。至れり尽くせりの本品がなぜ束で売られるようになったのかわからないが、おそらく知名度が無かったから売れ残ったのだろう。適切な品だ。
アフィブロガーとしては通販くらいでしか入手できない品は好都合なのだが、1,600円になっていたら買わなくてよいと思う。とは言うものの2018年10月ころからウェブページが表示されない鉛筆会社があり、日本の鉛筆産業も厳しいのかもしれない。

ト)トンボ2558三本組ACB-361CK付属品
キ)本品付属品
ク)クツワ ペンケシRE028付属品
鉛筆はステッドラー トラディション110 / φ7.4mm、本品軸径より細い。
●鉛筆キャップ
たぶんスチロール樹脂製・日本製。
内径7.9mm、日本製より細い舶来鉛筆には合わない。
これの現行品?は内径が絞られ、舶来品も合い、クツワやサンスター文具キャラクター商品に見られる。
●鉛筆削り
中国製と思われるが詳細不明。口径8.0mm、切削角度21°やや鋭角。削りくず厚0.25~0.3mm。舶来鉛筆なら約19°に削れる。削れ味は良くもなく悪くもなく。なかなかよい角度に尖る。

Amazon | 中島重久堂 想いをつなぐ鉛筆削り TSUNAGO + ペンシルホルダー セット
  1. 2018/11/15(木) 06:00:00|
  2. ┣鉛筆Pencil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

付録:プリキュアえんぴつを探す


女の子に大人気☆ HUGっと!プリキュア かきかた鉛筆2B 3本組 :0664290A:
文具の森ヤフー店 - 通販 - Yahoo!ショッピング

女の子に大人気☆ HUGっと!プリキュア
B5ぬりえ A柄 :4624290A:
文具の森ヤフー店 - 通販 - Yahoo!ショッピング

HUGっと!プリキュア
かきかたえんぴつ 鉛筆 2B 3本
はぐっとプリキュア 文房具 [01] 〔メール便対象〕 :G7BI48HJ:
絵画材料と文房具のお店 画材本舗 - 通販 - Yahoo!ショッピング

HUGっと!はぐっとプリキュア B5 キャラクターぬりえ C柄 [01]
〔メール便対象〕 :7P2B8TA7:
絵画材料と文房具のお店 画材本舗 - 通販 - Yahoo!ショッピング


HUGっと!プリキュア
えんぴつ 鉛筆キャップ5本
はぐっとプリキュア 文房具 [01] 〔メール便対象〕 :R01TDW8S:
絵画材料と文房具のお店 画材本舗 - 通販 - Yahoo!ショッピング

HUGっと!はぐっとプリキュア
B5 ぬりえ D柄 [01]
〔メール便対象〕 :9S0MENEQ:
絵画材料と文房具のお店 画材本舗 - 通販 - Yahoo!ショッピング

2018年10月現在、パイロット オプトのような、異なる商品画像が表示される。


 プリキュアえんぴつを探した。文具店では見当たらずデパート等には売場があったが鉛筆は無く、結局注文した。以前は紙箱入りダース売りだったと記憶しているが、3本組のみとなっていた。
芯硬度2B、セリースパック売りのみ、サンスター文具、2018年4月?発売、日本製。
届いた品は絵柄の向きがだいたい揃っている。これは人手で揃えるのか。

 TVアニメ「プリキュア」シリーズはおよそ一年で代替わりして続いてきた。結果、関連商品が季節商品化、少子化のもと競合作品が溢れキャラクター商品使用を禁ずる小学校さえある現在ではダース売りが難しくなったと見られる。小学校へ持ちこめるような同色系シルエットのみデザインを数種詰め合わせるとか、海外へ輸出し一年遅れで放送して売れ残りを売るとか、従来品に加え四角軸鉛筆12本を並べて一枚の画になるようフルカラーインクジェット印刷するとか考えが浮かぶが、しかしここで取り上げたいのは鉛筆の製造元だ。というのも、今年2018年のプリキュアにはアンドロイド(ロボット)が登場し、その型番がRUR-9500だからだ。

サンスター文具は毎年プリキュアえんぴつを発売しており、その製造委託先は北星鉛筆と見られる。そこの代表的な事務筆記用鉛筆が#9500。あのロボットの外部記憶装置は紙と鉛筆だったのである(ルールー鉛筆説)。だから、姉妹あるいは類似品に9800や8900 (近年ベトナム製になった)があり、ドイツにはそれらのお手本となった9000番が、チェコには原型の原型たる1500があるはずだ。
と、断定的に書いているが実は確証あるわけではない。そこで比べてみよう。

 比較のため用意したのは北星9500含む六種。芯硬度2B、日本製、普及品を条件に集めた。順不同。


芯径mm軸径mm全長mmロット番号
対角径(外接円径)対面径(内接円径)
サンスター文具
HUGっと!プリキュアえんぴつ
0664290A
φ2.35~2.4φ7.6~7.7φ7.1176N/A
おそらく2017年末か
2018年初製造
北星#9500φ2.35~2.4φ7.7~7.8φ7.1175.51505
北星No.9900
アートセット
φ2.35~2.4φ7.6~7.7φ7.0N/A1407
三菱9800φ2.1
φ2.3, JISつき
φ7.8φ7.2175.5 2IC544
15JK951
トンボ モノJφ2.05φ7.8~7.9φ7.2176H1608
H1703
アイボール鉛筆ジャノメ
かきかたえんぴつA-906
φ2.45~2.5φ7.8φ7.2160N/A
キリン鉛筆
グリップポイントGP-8003
φ2.35~2.4φ7.6~7.7N/A177N/A
参考;三菱ユニφ2.05φ7.9φ7.2~7.317618AC253
参考;トンボ モノ
(モノプロフェッショナル)
φ2.3φ7.8~7.9 (最大径8.0)φ7.2 (最大径7.4)177H1408
*異なる製造ロットを集められる場合は、そうした。
*北星9900は新品が手元に無かった。
*三菱9800は現行品を二本買うつもりがJISつきを見つけ、一方が古い品になった。古い芯は現行より太い。
*トンボ モノJもJISつきは芯径が太い。
*ジャノメは低学年用短軸。
*キリン グリップポイントのみ丸軸で軸尾に封蝋あり。同社現行品六角軸2Bが見つからなかった。参考、同社六角軸廃番品エース50-100 / 2Bは芯径2.4、対角径7.6、対面径7.05~7.1、全長177と、プリキュアえんぴつとほぼ同一。
*キャメル鉛筆2Bが見つからなかったため、ここにはない。
 筆跡の色は本品と北星、キリンが他より濃いと感じた。光の加減で青っぽく写っているが実際には三菱ユニと同じような色。
 不運にもアニメ本編を一本も見逃さずにいられたわけではないが、だいたいみている。紫色が例のロボット。中途採用のため、放映前に製造されたであろう鉛筆や鉛筆キャップには描かれていない。
それらに対し、ぬりえは放映中に再発売され、新キャラが描かれた品がある。そしてぬりえが書籍(定価売り)ではないことを今さら知った。あと用紙が鉛筆筆記にいい。
※2018年10月21日追記:このぬりえは「でるとる」アプリ対応品。

●芯
本品と同じ芯径は北星9500、同9900、キリン鉛筆。実際書き味も似ている。その書き味は(芯径が異なるものの)北星大人の鉛筆用2mm芯とも似ている。芯の製造元が同一なのだろう。
・ただし北星9900 / 2Bは、私有品がたまたま2014年製(たぶん)のため書き味が少々ザツだ。同年製北星ウッディも、また同年製トンボ モノもザツ。2014年はある種の鉛筆にとってはずれ年だったようである。
・残るキリン グリップポイントも前掲三品と同芯質に感じるが、もしかすると質が少し良い(芯密度が高い)かもしれない。
北星かきかた三角もこれらと同じ芯に思うが、私有品ではかきかた三角のほうが黒鉛がぬるっと紙面へ乗り移る。
 他は、最も価格が低いジャノメは本品より雑味がある。三菱9800は9500を少し洗練させたようで、トンボ モノJは普及品にもかかわらず平均を底上げする書き味。

初回はカッターで、二回めはKUM AS2M鉛筆削りで削った。乳幼児の顔に刃を入れるのは案外抵抗がある。白いのは中国製プリキュアえんぴつ(後述)、黒軸に見えるのは濃緑色の、三菱9800より濃い緑軸の北星9500。

●木鞘
軸径を測れば本品に近いのは北星製品。
 本品をカッターで削ると少々堅く、他の比較対象鉛筆に使われている北米産インセンスシーダに見えないが、鉛筆削りで削ると他と同じように見える。三菱9852限定色の木目が似ているが樹種は不明だ。

 結論しよう。プリキュアえんぴつの製造元は北星鉛筆かキリン鉛筆、やはり北星9500が元製品と判断するところだが、私には予断による偏向があったかもしれない。検証は読者諸子でなされたい。 [付録:プリキュアえんぴつを探す]の続きを読む
  1. 2018/10/18(木) 21:30:21|
  2. ┣鉛筆Pencil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユナイテッドビーズ A6バーチカルノートリフィルRF191-AV-01



6時~翌6時24時間ヴァーティカル、土日均等。2018年10月~2019年12月。日本製。
しおり紐二本、インデックスあり。
折丁12、糸かがり綴じ。新品でもページが抵抗なく開く。折丁の境目ではページが立つが、表紙が閉じることなく開いた状態を保つ。
カヴァーなしリフィルのみ。角丸加工さえなく表紙はまったく無地。ソフトカヴァーらしいがコクヨ トライストラムス手帳同様堅くてハードカヴァーに近い。
 その他の特徴は製品を覆う紙片に簡潔に記載される通り。

週間月間以外、四半期カレンダーなど。

 伊東屋24Hを継続使用したいところなのだが日曜始まりが性に合わん。あれを月曜始まりにしたような製品が本品だった。それでも差異がある。あちらはカヴァーがあり、幅が10mmほど狭く携帯しやすい。
裸で使う予定だから、丸められていない角がポケットにひっかかると文句を言っているかもしれない。
 難を言えば、先述どおり幅広なこと。
週間ページ左下にある暦が三ヶ月ぶんあること。二ヶ月にしてメモ欄を広げたい。
そのメモ欄は方眼かドット方眼がいい。

 10月始まりということで既にちょこちょこ使ってる。パイロット ブルーブラックが裏抜けせず万年筆ニブがひっかかることもなく感触よい。
当初はコクヨ キャンパスダイアリーBizにしようと思っていたが、(ヴァーティカルの)最小サイズがB6だったためにユナイテッドビーズA6にした。B6カヴァーつきはユナイテッドビーズにもある。
  1. 2018/10/15(月) 06:00:00|
  2. 画材製図用品Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ