アフィリエイトの文具評論家ブログ実装版The Critique of the Stationeries with an Affiliate blog

ゼブラ クルティアP-U5C7


ゼブラ/クルティア 本体 5mm*6m 青/P-U5C7-BL

ゼブラ/クルティア専用つめ替えテープ 5mm*6m /P-RU5C7

ポイント2倍 ゼブラ クルティア 修正テープ 黒 1個入 P-U5C7-BK (メール便発送)全国一律送料160円

ポイント2倍 ゼブラ クルティア用つめ替テープ P-RU5C7 1個入 (メール便発送)全国一律送料160円
ココデカウ - Yahoo!ショッピングオールメール - Yahoo!ショッピング

 ケスティアが廃番になって残念に思っていたら、こんなのが登場した。2015年9月発売、韓国製。
詰替式、プーリ伝動、5mm×6m。
新品時、表面がすべすべしている。
・転写開始位置決め:良好
・転写ヘッド強度:良好、転写ヘッドが多少しなり自由回転するがブレない
・テープのたるみ:たるみ取りナシ、半分も使っていないからまだわからんが、たるんだことがない
本品に限らず、最も有効なたるみ解消法は使い続けることで、転写角度を立てて転写すれば、たるんだテープが自然と巻き取られてゆく。
 テープ回転が軽く、転写も軽くできる。しかし転写圧が軽すぎると(800g以下)筆圧で凹んだ箇所に転写されないことがある。転写角度を低くした場合も転写圧が低くなるため、やはり転写不良が発生しやすくなる。
ぺんてるフレンチポップでも同じ現象が起きたことがある。

 構えやすく紙面に圧しつけやすくブレず、筆入れにも収められ、扱いやすい。
 円筒形は前後を間違えなければどう握っても転写ヘッドが紙面を向く。左右対象だから左右両用だ。転写ヘッドがあらぬ方を向いていてもくるくる回って紙面に追随する。ときどき裏側になるのが難点。
転がりやすい円筒の難点は、直立できることで解決している。
 約135°回せば、底部(不透明部品)が筒部(透明部品)外側の溝に沿って上下動し、転写ヘッドを収納する。勝手に引っこむことはない。

◆詰替テープP-RU5C7
転写ヘッドを収納してから、底部(不透明部品)を下へ引っ張ると詰替テープごと外れる。
そこから詰替テープを引っ張ってテープ交換。
組立時、底部側面の矢印と筒部の溝を合わせて嵌めこむ。矢印裏側には溝と噛み合う凸部がある。

・再筆記性:良好、極細ペン先でも一応は書ける
ス)同社スラリEK-0.3mm
サ)同社サラサクリップ0.3mm
グ)ohtoグラフィックライナー0.05mm
J)パイロット ジュース0.38mm
ハ)ぺんてるハイブリッドテクニカ0.35mm
ジ)三菱ジェットストリーム0.38mm
シ)三菱シグノRT1 0.28mm

・ジェットストリーム耐性:赤と緑、スラリ緑がわずかに滲む
ジ)三菱ジェットストリームSXR-80
ア)パイロット アクロボールBVRF-8
ビ)ぺんてるビクーニャBXS-7
ス)ゼブラ スラリEK-0.7
リ)トンボ リポータースマートBR-CL
ゼブラ クルティア:Amazon.co.jp検索
  1. 2016/08/16(火) 06:00:00|
  2. 万年筆Fountain pen
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エトランジェディコスタリカ ベイシス NB-23-02


エトランジェ・ディ・コスタリカ A5ノート BASIS セクション NB-23-02
webby shop - Yahoo!ショッピング

エトランジェディコスタリカ BASIS:Yahoo!ショッピング検索

エトランジェディコスタリカ BASIS:Amazon.co.jp検索

 表紙のMaterials Textureどおり、華美に飾らず簡素ながら事務用品らしくもなく、欧風デザインに日本製品質で不具合なく書けるノート。発売年不詳、日本製。社名のetranger di costaricaが長くてedcと略している。

 同社カタログによれば品名BASIS。現物には品番のみ記され、この製品群には綴じノートのほかダブルリングノートやレポートパッドがある。
A5/セミB5/A4判、30枚60ページ、中綴じ、糸綴じ
・ 5mm方眼と6mm横罫があり、表紙で容易に判別できる。
・表紙はマットコート紙。鉛筆で書けなくはないが、筆記にはあまり適さない。中村印刷所水平開きノートもそうだ。
・本文紙はコクヨ「さらさら書けるルーズリーフ」に似て、紙面が平滑ながらも芯先の動きを止めやすい。合成ゴム系や天然ゴム系とも相性よい。
・パイロット万年筆用ブルーブラックインクが滲まず裏抜けしない。
・全面方眼。左右ページでの罫線ズレが見当たらない。
・罫線は明灰色で目立たず、コクヨさらさら書けるルーズリーフより線が細い。
 今月2016年7月2014年7月に続いて翻訳ノート。
前回触れた通り、この用途には無地が適すると考えていた。しかしBASISノートには無地が無い(A4レポートパッドBP-A4-01にはある)。だから取り上げなかったが、これまた前回述べた通り、無地が最適ではなかった。
 書き写した文の行間に品詞や意味を書きこむために鉛筆や芯ホルダの芯先を尖らせる必要があり、鋭角鉛筆削りのみならず2016年6月に取り上げた回転式芯研器でも芯先を研いでいる。シャーペンは効率的でつまらんので使っていない。

左が'00年代、右が'10年代。この間本文紙が二度変わった。
 '00年代に買ったときは日本の標準的なノート用紙──塩ビ消しゴムとシャーペン芯(ポリマー芯)に適した紙──で、天然ゴム系消しゴムと鉛筆芯(粘土芯)とはあまり相性がよくないと感じた。

当時は再生紙使用を謳って表紙にRecycled Paperと記され、その紙の色は蛍光増白されたような青白さ。2008年に再生紙偽装問題が起き、白色度が低下した紙へ変わった。
現行品は再び白くなったが(変更時期不明)以前のように青白くなく、天然ゴム系消しゴムでも筆跡が残りにくくなった。表紙表記はFine Quality Paperへ変更された。

 BASISを針留めにして表紙を柄物にしたFioreなどの姉妹品がある。画像はFrutteria(廃番)。フィオーレもフルッテリアも文字通り華飾されているが、静けさがある。それらはBASISと違ってハーモニア(ハンガリー小学生ノート)のように表2と表3にも書けるセコい使い方ができるからたいへんすばらしい。
  1. 2016/07/30(土) 06:00:00|
  2. 画材製図用品Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フュースフォイ製紙 ハーモニア帳


【Harmonia/ハーモニア】ハンガリー小学生ノート(白無地タイプ/A5)


【Harmonia/ハーモニア】ハンガリー小学生ノート(5mm方眼タイプ/A5)


【Harmonia/ハーモニア】ハンガリー小学生ノート(3.5ミリ横罫タイプ/A5)

【Harmonia/ハーモニア】ハンガリー小学生ノート(4ミリ横罫タイプ/A5)
【Harmonia/ハーモニア】ハンガリー小学生ノート(7ミリ横罫タイプ/A5)
【Harmonia/ハーモニア】ハンガリー小学生ノート(10mm横罫タイプ/A5)
【Harmonia/ハーモニア】ハンガリー小学生ノート(五線紙タイプ/A5)
このほかA4がある。
ブンドキ.com Yahoo!店

 翻訳することがある。2016年7月2014年夏に記事にした翻訳ノートの続き。
以前は翻訳ノートを一種に絞って継続購入することを予定していたが、なかなか定まらず、もう一種に絞ることもないと思っていろんな品に書いている。

 ハンガリー小学生ノート、と通称される廉価なA判ノート。発売年不詳、たぶんハンガリー製。
セミA5/セミA4判、16枚64ページ、中綴じ、針止め
 残念ながら国内在庫が払底寸前。再入荷されるとしたら価格が変わっているかもしれない。英国EU離脱はブルジョワが金融取引税(EUが6月に導入を決定するはずだった)から逃れるために為されたことだから、あれに伴う英国株下落と円高ユーロ・ポンド安は一時的に終わる、と思ったら円高が続いているから今のうちに再入荷すべき(7月11日現在)。

・正寸より小さい。
・このノートは紙質が低くて良い。その粗い紙面は、芯質が多少劣る鉛筆で書いても書き味の悪さが目立たず、芯質が良い鉛筆で書けばそのなめらかさがわかる。どちらにしても鉛筆に向いた紙である。日本の紙は良質だから悪い。
・塩ビ消しゴムはもちろん、日本の紙では性能が落ちるスタビロ カオチュック等合成ゴム消しゴムとも相性がよい。反面、天然ゴム系とはあまりよくないが、私はそれらで消している。
・万年筆インクは滲み、裏抜けする。
・表紙は塗工紙でなくPP加工もされず、難なく書きこめる。表2と表3にも書けるから実質66ページ。さすが東欧製品だ、プロレタリアに配慮している。
・表紙が7種類ほどあり、本文紙の罫を表している。とても判別しやすい。
・橙色表紙の5mm方眼は表紙も中紙も全面印刷。
・水色表紙の横罫は、表紙では全面印刷されているが、中紙は他社製品と同じく上部が空けられている。
・どの罫にも、無地にさえ、ページ端に縦線(マージン罫)が引かれ、注記や追記を書きこめる。
・罫線は明灰色だが、淡かったり濃かったり一定していない。
・罫線が太い。鉛筆で書くにはやや太くて、鉛筆筆跡が見づらくなる。
・左右ページで罫線がだいたいズレており、出現率88.5%くらい。前回の中村印刷所水平開きは約2.3%だ。たまに乱丁もある。
・さらに3.5mm罫や4mm罫では三行ごとに罫線が太くなる。これらは元来10.5mm罫や12mm罫なのだろう。

 これは二級品だそうで、一級品もあるという。であるから、このノートが好きであっても、積極的に薦めようとは思わないのである。廉価なために紹介料報酬が発生しないから、というわけではない。

 翻訳ノートには無地を使っているが、本品の無地が長らく欠品しているため、屈辱的にも横罫に書いている。
英数字から成る欧文と漢字かな混じり文から成る和文とでは罫幅が自ずと異なる。漢字は複雑だから欧文より罫幅が太くないと書ききれない。であるから、左ページに欧文を書き写し、右ページに和訳を書いていく翻訳ノートに向いているのは罫幅に縛られない無地だと思っていた。ところが横罫に書いているうちに無地でなくてもよいことに気づいた。
 横罫でも方眼でも、原文を書き写すには一行ずつ空け、空行に品詞や意味を書く。つまり欧文を一行書くのに二行費やしているのだから、対訳も二行にまたがって書ける。したがって無地以外でも間に合うのだった。

Fűzfői Papíripari RT. はGoogle翻訳を参考にフュースフォイと表記した。→Google翻訳

参考リンク
→9月は入学シーズン*ハンガリーのレトロなノート「Iskolai füzet」 ハンガリー/ブダペスト特派員ブログ | 地球の歩き方

関連記事
中村印刷所 水平開きノート
edc BASIS
  1. 2016/07/20(水) 06:00:00|
  2. 画材製図用品Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中村印刷所 ナカプリバイン方眼ノート

中村印刷所:Amazon.co.jp検索

 翻訳することがある。原文を左ページに、訳文を右ページに書き、2014年、そのために無地ノートを選んだが、方眼へ戻ってきた。今月はハンガリー小学生ノートedcベイシス、そして今回の中村印刷所「水平開き」方眼ノートを取り上げる。

 糸かがり綴じではなく無線綴じなのにノド(ページの合わせ目)まで開くのが特徴で、2016年初に話題になった。
→「おじいちゃんのノート」注文殺到 孫のツイッター、奇跡生んだ偶然 - withnews(ウィズニュース)
→特許 第5743362号 無線綴じ冊子の製本方法 - astamuse
判型A5, B5, A4
罫線;5mm方眼、横罫
本文紙不明(上質紙)
無線綴じ、30枚60ページ、発売年不明、日本製。A5判は2016年発売のようだ。

 正寸判型。左右ページが面一になる水平開きは、作図目的以外にも筆記用としても利がある。
中綴じノートはノドが盛り上がってページ奥まで書けないのみならず、その隙間に消しゴムかすが入りこんでしまう。水平開きではそれがない。
 方眼罫の端に余白を設けるのは蛇足に思う。

 このノートは判型の二倍(本品の場合A4)の紙を半分に折って4ページとし、それを15枚重ねて製本されている。実際の枚数は30枚ではなく15枚。
であるから左右ページの合わせ目がつながっているノドと、貼り合わせているノドが交互に現れる。見開きで作図するなら前者がいい。
貼り合わせられたノドは左右で罫が合っているが、ズレていることもあり、三冊中二冊で一ヶ所ずつズレていた。
 気になるのは、ページが剥がれるかもしれないこと。ページを一枚つまんで持ち上げてみたが剥がれなかった。中身が散逸することはなさそうだ。

 紙は日本製らしく平滑。天然ゴム消しゴムとの相性も悪くなく上質だが、平凡でもある。万年筆ではパイロット ブルーブラックに耐えられる。
次回は日本製より粗末な紙で製本されたハンガリー小学生ノート。粗末だから悪いわけではないことをその紙で知るだろう。
  1. 2016/07/10(日) 07:00:00|
  2. 画材製図用品Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステッドラー マルスミニテクニコ502第二回 Staedtler Mars 502 Lead pointer tub part 2


 ステッドラーのバケツが「鉛筆削り」という、気になる表記がある(2016年6月現在)。知っての通りあれは2mm芯ホルダ用芯研器であり鉛筆削りじゃない。通販業者がよく知らずに鉛筆削りと記しているだけだと無視してきたが、ここで鉛筆の芯をバケツで鋭く研いでみよう。
There is a description to be worried about me, that Staedtler's bucket "502" is a "鉛筆削り : pencil sharpener" (in Amazon.co.jp at June 2016). Anybody knows that a lead-pointer for 2 mm lead-holder, so isn't a pencil sharpener.
I've ignored the description what written by a unlearned retailer, but here I'd make sharper pointed graphite-lead-core of wooden-pencils with the bucket.

 もちろん本品では木鞘を削れないから、あらかじめ木鞘を削って芯を削り出し、それから芯のみを研削する。
木鞘のみを削るにはカッターやM+R207を用い、芯を9mm以上露出させる。KUMオートマティックロングポイントAS2Mでは約7mm露出だから、この作業には向いてない。また502バケツは芯径2.2mmまでのようだから芯径が2.3mm以上ある鉛筆には適さない。
 そうしてできた無粋な芯先をドイツやアメリカの古い広告で見たことがある。そう、昔の製図屋は鉛筆の芯のみを芯研器で尖らせていたのだった。
It needs to whittle only a wood-case of a pencil to expose a lead-core in the pencil, because the bucket can't whittle the wood-case of the pencil.
It is exposed the lead-core longer than 9 mm with a cutter-knife or a pencil sharpener M+R 207. Then grinds only the lead-core with the bucket.
A KUM Automatic Long Point sharpener AS2M, that doesn't conform to the work since expose the lead-core to length of 7 mm about.
And the bucket doesn't suit to a lead-core thicker than ø2.3 mm, it seems to up to ø2.2 mm.
I had seen the awkward acuminated point of pencils on old ADs of Germany and USA. So, draughtsmen had ground only the exposed lead-core with a lead-pointer in olden days.
→Zurück in die Zukunft - Lexikaliker
→Familienangelegenheit - Lexikaliker
→A. W. Faber-Castell 1958 - Lexikaliker
それでもやはり本品は芯研器である。かといって件の表記を修正させる野暮はしない。
Although I'll not require to correct the description to the retailer, the bucket is still a lead-pointer.

 この迂遠なやり方を実際試してみると、木鞘ごと削り直すより芯だけを削り直すほうが効率的で芯先が欠けることもなかった。芯先を約16°(鉛筆削りは約19°~24°)で削れるうえ、芯先が少し鈍っただけでも頻繁に削り直す製図では、このやり方が好まれたのだろう。
It hasn't broken a point of lead-core when tried this roundabout method that efficient than re-sharpening a wood-case and all.
I think that the olden draughtsmen preferred the method since they had re-sharpened the pencils very often if the pencils were blunt even slight, in addition it made a long-point with 16° (19° - 24° on ordinary pencil sharpeners).

ユ)三菱ユニ6H 芯径φ2mm Mitsubishi pencil (as Uni-ball) UNI 6H lead-dia. ø 2 mm
オ)アイボール鉛筆OLENマークシートHB φ2mm Eyeball pencil "OLEN" Mark Sheet HB ; Mark-sheet means Mark-sense or Scantron in Japan.
ウ)北星ウッディえんぴつHB φ2.05mm Kita-boshi pencil "Woody Enpitsu"
ト)ステッドラー トラディション110 B φ2mm Steadtler Tradition 110
参考for reference;マ)ステッドラー マルステクニコ780C 2mm芯ホルダと同社マルス200/HB Staedtler Mars technico 780C 2 mm lead-holder with its lead "Mars 200"/HB
参考for reference;.2)ぺんてるオレンズPP502と同社Ainシュタイン0.2mm/HB Pentel "Olenz" PP502 with its lead "Ain-STEIN" 0.2 mm/HB
硬い芯ほどよく尖る。0.2mmシャーペン芯より鋭い。とくにOLENは芯密度と強度が高いらしく、鉛筆削りの刃を鈍らせ、鉛筆削りの買い替え期間を短くするから、このやり方が合う。代わりにあの鉛筆はなかなか書き減らず筆記距離が長い。
 同様に硬芯は鉛筆削りの刃を鈍らせるから、その点でもこの方法が有利だったと考えられる。昔は芯を露出できるクランクハンドル式鉛筆削り器もあったらしいが、それについてはわからない。
The harder leads, the sharper, than the 0.2 mm leads for mechanical pencil.
The method conforms to the OLEN pencil particularly since it is shortened a life of the hand-held pencil-sharpener by the OLEN what gets a blade of the sharpener blunt. Because its lead-core is high density and strong probably. Instead, the pencil has wear well and long writing distance.
The olden draughtsmen might have sure preferred the method, which availed the harder-leads what also get a blade of sharpener blunt.
In olden days also, there appeared that hand-cranked pencil sharpener was able to expose a lead-core from pencil, but I don't mention for unknown to that.

 軟らかい芯には小型芯研器が適しているようだ。もっとも軟芯をここまで尖らせると折れやすくなる。
 M+R207で剥き出された芯の周りには木部が残り、小型芯研器で削る際、それが芯挿入孔につっかえる。
挿入孔が狭いM+R0314ohto SPN-70/NJK#750では残った木部を除く必要がある。
挿入孔が広いF - C 184100ダーレ53484クリメカ芯研器ではステッドラー502同様そのまま削れる。
The soft-leads suit mini hand-held lead-pointers. It tends to break when grinds the soft-leads as sharp as the hard-leads though.
A wood chip around a exposed lead-core chokes up in a guide hole of mini hand-held lead-pointer if exposed a lead-core of pencil by M+R 207 sharpener.
It is needed that to strip the remained chip when use narrow hole lead-pointers as M+R0314 and ohto SPN-70/NJK#750.
It can sharpen both the exposed lead and the remained chip at same time when use wide hole lead-pointers as F - C 184100, Dahle 53484 and Kurimeka lead-pointer, as well as the Staedtler 502.

 こんなふうに尖らせてまで書くのは製図でなく行間への書き込み。外語の行間に品詞や単語の意味を書いている。細かな書き込みをしないなら、ここまで尖らせず、尖る直前で削ることを止めたほうが文字を書きやすい。
I need to such the sharper pencils, for the sake of writing the part-of-speech and the meanings of word into the between lines of other language. If don't take such a microscopic writing, it makes easier to write with a slight blunt pencil than write with a sharpest pencil.

関連記事
ステッドラー502第一回
ステッドラー502 RS10芯クリーナー
ダーレ301ロットリングR505 250Nでも同様に削れる。

ステッドラー 鉛筆削り マルス 502 6cm×3.6cm
クイックスピード1 - Yahoo!ショッピング


ステッドラー マルス ミニテクニコ用 芯クリーナー 10セット 502-RS10
COCOLAB(ココラボ) - Yahoo!ショッピング
  1. 2016/06/15(水) 06:00:00|
  2. ┣芯ホルダLeadholder
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ