アフィリエイトの文具評論家ブログ実装版The Critique of the Stationeries with an Affiliate blog

三菱鉛筆 ジェットストリームSXR替芯


 ところで諸君はこの替芯を他社製それも舶来品で使いたいと思ったことはないだろうか。私はない。この軸は多層成形でφ11.2×139.5mm,11g,ノックボタンなどはジェット噴射孔のようであり、SFアニメで育った世代には小松崎茂や大河原邦男的でいいラインだ。ぺんてるstyleには大河原邦男インタビューもある。
という私の好みはともかくパーカーインシグニア
  1. 替芯長を98.5mmにする→後部を切断
  2. 前部(首)を削りφ3mmまで細くする
  3. 替芯の瘤を除去し角を削る
  4. 先端径を2.54mmにする→テープを巻く
カランダッシュ849なら替芯長を97-96mmにする

モンブラン380
  1. 替芯長を97mmにする→後部を切断
  2. 替芯にφ6-φ4.6/2テーパをつける→瘤の角を削る
  3. 替芯末端にモンブラン純正芯尾軸を取り付ける→φ3.2mmドリルで深さ3mm穿孔
※替芯の「首」が短くモンブラン軸の復座ばねに負担をかける為ばね交換推奨

瘤を削ると連結部が露出する為インク漏れの可能性あり、亦何れも成功を保証しない。※三年後もインク漏れせず。

 大容量替芯で知られるパーカー社の独自規格も今はJIS,DIN,isoに規定される公開規格、ディファクトからデジュールへ格上げされたこの共通規格でパーカー万年筆事件もなければボールペン替芯で貿易摩擦もないだろう。ボールペン市場縮小が予見される今日、規格を合わせることで需要が新たに生まれるのではないか。しかしパーカー互換ジェットストリーム芯が生産される可能性は低い。根拠は無い。

 他のジェットストリーム互換/移植は次を参照されたい。
私的電脳小物遊戯
私的電脳小物遊戯
文具で楽しいひととき
きたきつねの文房具日記
  1. 2009/05/16(土) 06:30:30|
  2. ボールペンBallpoint pen
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セイカ デザイナーズステーショナリー大河原コレクション コンパスCN-2140424 | ホーム | 三菱鉛筆 ジェットストリームSXN-250>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://schreibzeugkritiker.blog105.fc2.com/tb.php/137-de4c273c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)