アフィリエイトの文具評論家ブログ実装版The Critique of the Stationeries with an Affiliate blog

Koh-I-Noor 5208S


【KOH-I-NOOR/コヒノール】 木軸芯ホルダー 5208

【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー用2ミリ替え芯  4190
DESK LABO - Yahoo!ショッピング


 チャック(クラッチ)の適応範囲が広く、2mm、2.5mm、3.15mm(3.2mm)芯を銜えられる2.5mm芯ホルダ。
金属軸のkoh-i-noor5205を木軸化したもので、太く、それでいて軽くなった。軸長144mmの5208と短軸の5208Sがあり、共に廃番。チェコ製? ※5208S生産されていた。2013年1月→mechanical clutch leadholder 2,5 5208 wood | KOH-I-NOOR HARDTMUTH a.s.
2mm芯での適合芯研器ステッドラーマルス500。アルヴァン及びロットリング芯研器R505 250Nでも、差込口を外し、芯を長く出せばどうにか削れる。
3.15mm芯では卵型芯研器KUMオートマチック等になる
 可納芯長107.5mm、前装式。プッシュボタンが簡易芯研器。まあまあ削れる。
 樹種は不明。堅くなく、鉛筆用と同じ木材かもしれん。そのため傷つきやすく、また表面仕上げもされておらず、汚れやすい。本品を実用するとみすぼらしくなり、おしゃれ文具とはあまり言えない。しかしそれこそが自然というものか。
画像は誤って爪を引っかけたもの。
 最も大きな長所は、木製であることよりも太軸で軽い点にあると感じる。
2mm/3.15mm(3.2mm)芯共用のため筆記とスケッチ双方の要求に応えられるところも便利。また三菱ユニ芯のストッパーを外さずに使える。
※3.15mm共用化がうまくいかない場合は発想の道具:Koh-i-noor 5208,5208S(廃止)を参照されたい。
2.5mm芯はすでに廃番。※訂正;4190芯の4B以上は2.5mm芯
2mm芯はAmazonでも扱われているが、市中の文具屋で買ったほうが実は手っ取り早い。三菱ユニくらいしか売ってないとしても。
3.15mm芯で最も入手し易いのは、AmazonにはないがファーバーカステルTK9071(4Bが3.05mm、5Bと6Bが3.15mm)と思う。※その後3硬度とも加わった。

サムホルダースリム用は脂っこく、ラミーはやや脂っこい。スタビロは使ったことがない。
サムホルダースリム用替芯(4B/3mm/7本入り):Amazon.co.jp
LAMYペンシル替芯 3.15MM 4B(3本入)LM43:Amazon.co.jp
STABILO s'move easy ergo 替芯HB 6本入:Amazon.co.jp

TK9071がAmazonにはないが分度器ドットコムにはあった。Koh-I-Noor4190もある。
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:H)
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:F)
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:HB)

【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:B)


【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:2B)

【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:3B)
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:4B)
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:5B)
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:6B)
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:7B)
【KOH-I-NOOR/コヒノール】 芯ホルダー2ミリ黒鉛芯(硬度:8B)

【FABER-CASTELL/ファーバーカステル】3.15ミリ芯ホルダー用替え芯 TK 9071(硬度:4B)


【FABER-CASTELL/ファーバーカステル】3.15ミリ芯ホルダー用替え芯 TK 9071(硬度:5B)

【FABER-CASTELL/ファーバーカステル】3.15ミリ芯ホルダー用替え芯 TK 9071(硬度:6B)

【FABER-CASTELL/ファーバーカステル】3.15ミリ芯用芯ホルダーTK-9400(6B)
ブンドキ.com Yahoo!店
  1. 2011/04/15(金) 06:30:00|
  2. ┣芯ホルダLeadholder
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ステッドラー 742 70 万能コンパスリング | ホーム | プラチナ萬年筆 ダブル3アクションポケット MWBP-3000>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://schreibzeugkritiker.blog105.fc2.com/tb.php/177-6a48557a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)