アフィリエイトの文具評論家ブログ実装版The Critique of the Stationeries with an Affiliate blog

ライフ アウトドアメモO-99*

ライフ アウトドアメモ:Amazon.co.jp検索

 プラスティック薄膜製合成紙による高い耐水性と引き裂き強度がある野外仕様品。判型三種、発売年不詳。日本製。


ライフ アウトドアメモO-99*オキナ プロジェクト耐水ランクA PW2569クツワ 風呂単メモSC221オキナ耐水メモSP PW1532
合成紙、PP(ポリプロピレン)製ストーン紙Keeplus、石灰石製
無地
無地5mm方眼(両面印刷)6mm横罫(片面印刷)
耐水性優良
平滑度普通紙並み平滑普通紙より粗い
枚数(表紙含まず)40枚
判型(リング含まず)74×105、
91×128、
182×128
73×11875×11074×120
重さ33g、50g、100g37g47g53g
油性ボールペン(低粘度油性含む、
エマルジョンインク除く)

低粘度油性は完全に乾くまで十数秒かかる
エマルジョンインク△、完全に乾くまで数分かかる
水性/ゲルボールペン×、ある程度なら3分で乾く×
鉛筆
消しゴム(塩ビ、非塩ビ合成ゴム、天然ゴム系含む)×、消し跡が残る○、消せる△、消し跡が少し残る
油性及びアルコールマーカー

・鉛筆筆跡を満足に消せないのは短所とも言えるし、鉛筆でも筆跡が残るから長所とも言える。三菱9850の芯で書き、その消しゴムで消した。

・本品もオキナ プロジェクト耐水ランクAも、メモ帳ごと水に浮く。ストーン紙(オキナ耐水メモSP PW1532)は一枚でも沈む。
・表紙がへなへな(0.2mm~0.3mm厚)なので机上以外では今ひとつ書きづらい。オキナは表紙が厚く(0.6mm厚)堅い。どちらがよいかは各人の事情によるから、各々試してみたらいい。

 リング綴じはページが左右にずれる。これは重要なことで、水に濡れて張りついたページを左右にずらしてめくるのである。
乾き始めるとページがさらに張りついて左右にずらすこともできなくなるから、濡れているうちに1ページずつ開いて干したいが、実際には難儀なことである。この点ではストーン紙キープラスが乾きやすい。

 ポケットに出し入れするとき、丸められてない紙端がポケット生地に引っかかるが、大した欠点ではない。
 引き裂き強度が高く、素手で破るのは至難の業だが、わずかでも切れ込みを入れたら容易に引き裂ける。本品の四角いリング穴は切れ込みと同じ効果があるようで、ページをはぎとれる。リング穴間隔は一般のルーズリーフ(JIS Z 8303規格)と同じく9.5mm(3/8インチ)間隔。
クツワ 風呂単メモは丸穴でページをはぎとれない。

 同じ合成紙でも差があり、オキナ、ライフ、クツワの順で紙面が粗くなる。いままで投票用紙に近い書き味はクツワと感じていたが、それはライフだと感想を改めた。
 PP合成紙の先駆、ユポ紙(商標)はその引き裂き強度や耐屈曲性、耐水性、特殊性から公選投票用紙に採用されている。衆参同日選がないとかあるとか18歳選挙権とか改憲論議など選挙の夏であるが、文具マニアならば投票用紙の特殊性と投票所備え付け鉛筆の品名を確認し、持参した油性ボールペンか油性ペンで記入してくるだろう。
 投票率低下が云々され、選ぶ相手がいなくても選ぶことを求められるというなら無効票──白紙投票でも棄権でもなく、投票用紙に候補者名・届出政党名以外を書き込んだ無効票を投じたらよろしかろう。

※2016年7月9日追記
英国も鉛筆を使ってた。→英EU離脱の是非、投票記入はペンか鉛筆か?陰謀論も飛び出す 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News
 ボールペンで書いたら自動読取機ではじかれて無効票に分類されるとのウワサについて、地元の選管に問い合わせたところ、機械で読み取れない票は改めて目視で確認される、との回答。

 無効票を投じたら政治に関する発言やデモが許されない、などということはない、棄権でも。選挙と投票だけが政治参画ではないからだ。それでも選挙が重視されるのは、それが権力を預託し承認する儀式であり、それでありながら、我々は為政者・行政官を罷免できないからである。また棄権と無効票には組織票を利する欠点がある。

※2016年7月10日追記
 中東での戦乱は確かに宗教が要因となっているし文明の衝突も起きていると見える、しかしそれらにとらわれて地政学的見地を忘れることはできない。中近東はユーラシア経済圏西部の要衝である。平和、といえないまでも安定するなら、その交易路はロシアのユーラシア経済同盟構想や中国の一帯一路構想と相俟ってユーラシア経済圏を築き、地中海沿岸・北アフリカ諸国やインドも巻きこみ、ユーロが基軸通貨となって米国の地位を低下させる。
だが、アフガン平定に「失敗」し続け、イラクを崩壊させ、無差別攻撃と収容所虐待そして貧困を介して過激派を自動的に再生産させれば恐怖主義の苗床にでき、ユーラシア経済圏構築を頓挫させ続けられる。
だから中東がイスラム教圏でなく、キリスト教圏であっても仏教圏であってもヒンズー教圏であっても、たとえ神道圏であっても、地政学的事由から戦乱地域にされただろう。
 しかし戦乱地域においては西欧思想──自由、平等、博愛からなる民主制──が空疎化し、米国は武力によってしか影響力を行使し得なくなる。それは米国の敵を増やすことであり、米軍麾下で動く日本の敵もまた増えることである。
 ユーラシア経済圏に対抗するのが環太平洋経済圏であり、TPP締結を焦る理由だが、それが経済侵略の方便でしかないなら、今は南シナ海で中国と鋭く対立している国々も、やがて姿勢を変え、中国に東亜解放の大義名分を与えるだろう。中国はかつての大日本帝国である。
 インドシナ半島諸国が経済発展するにつれ、原発を欲し始めると予想される。しかしそこで日本製を選ぶという保証はどこにもない。原発が負債を先送りすることで低廉に見せかける方式だということを理解してもらい、異なる方法を採用してもらう必要がある。経産省は石炭ガス化発電を売り込んでいるが、もっとましな方式はないのか……。分散型で民主制の下地をつくれる方式が望ましい。

※2016年7月11日追記
 パイロット マルチボールLM-10を携えて投票所へ行き記入台に備えられた鉛筆を確認すると、古い在庫らしくJISマークつきばかりで、三菱ハイユニ/2H及び3H、半分程度に短くなったトンボ8900/HB(これのみ現行品だったと思う)とモノJ/H、そしてコーリン3030/H(三菱9000かと思った)と9900/Hがあり、コーリンをしばし見つめた。
投票所の鉛筆くらいなら憶えられると慢心してメモ帳を携えなかったためにコーリンの書き味を試すには投票用紙に書かざるをえず数年ぶりに鉛筆で投票した。うおおおお! これは選管の陰謀だ!

関連記事
フィッシャー ブレット
三菱パワータンクハイグレード
  1. 2016/05/15(日) 20:00:00|
  2. 画材製図用品Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ステッドラー マルスミニテクニコ502第二回 Staedtler Mars 502 Lead pointer tub part 2 | ホーム | イープラスエム クリップ クアドロP1910 ロンドP1911>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://schreibzeugkritiker.blog105.fc2.com/tb.php/344-82594c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)