アフィリエイトの文具評論家ブログ実装版The Critique of the Stationeries with an Affiliate blog

ロットリング バリアント第三回

 ユニット化されたバリアントには様々な拡張部品があり、三種の姉妹品があった。
・胴軸
軸両端にペン先を取り付け、太線と細線を一本で使い分けられるダブルホルダー515 200と通常のシングルホルダー515 201がある。廃番。

・インクカートリッジ
現行品と同型。6本入り(現行5本入り)。

・コンパスアタッチメント
コンパスの穂先と差し替えて製図ペンをコンパスに装着する。接続部φ3.0mm(533 330),φ3.3mm(533 333)と3.5/4.0両用(533 345)ドロップコンパス用φ3.5mm(533 350)の4種。

・ジョイント515 270
ステンシル板で文字を書く為、胴軸を斜めに装着する。

・ルーペ540 110
首軸胴軸間に装着、ニブを拡大する。廃番。

・クリーニングボックス
バリアントとイソグラフを一度に4本まで浸けおき洗浄可能。名高いロットリング濃縮洗浄液10パックつき。


バリオスクリプト(1961?-1985?)
DIN1451適合書体ステンシル用。ニブは2ステップペンポイント加工されず、磨耗耐性を要しないため太線幅はなんと樹脂製だが、バリアント用と同価格であった。天冠の数字は線幅に非ず、規格に沿った文字の高さ。実際の線幅はこれの1/7である。
軸と取説はバリアントと共用。
*画像のステンシル板はiso3098規格でDIN1451規格ではない。
マイクロノーム(1968?-1985?)
新たに制定されたiso9175(→iso9175 : wikipedia)及びiso3098に適合した線幅と線幅識別色を持ち、軸色は現在のロットリングに多用される小豆色。取説はバリアントと共用。
フォリオグラフ(?-1985?)
金属やガラスにも書ける腐蝕性(エッチング)インク用。

100mL入りは稀釈せず原液で使う。

【ロットリング】クリーナー[585280]★受注単位:1個★
ぶんぐ.com - Yahoo!ショッピング
  1. 2008/07/30(水) 06:30:55|
  2. 画材製図用品Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロットリング 2000とイソグラフIPL第一回 | ホーム | ロットリング バリアント第二回>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://schreibzeugkritiker.blog105.fc2.com/tb.php/85-f0f52d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)