アフィリエイトの文具評論家ブログ実装版The Critique of the Stationeries with an Affiliate blog

ステッドラー マルスマイクログラフF 770

 1980年代ステッドラーの製図用。スリーヴが固定されたFと前後動するHSの二種あり、これは固定スリーヴ。1990年代初頭に廃番となり、品番770はマルステクノに引き継がれた。
 芯径が太くなるにつれて濃くなる軸色と本数が増える口金の線刻、深く刻まれながら角が立たず肌に食い込まないローレットという特徴を持つ。
 私有の.3mmはスリーヴが3mm長とイレギュラーなもの。

左:.3mm,右:.7mm
φ8.8×140mm、芯硬度表示3H-B(Fなし)、芯径四種、スリーヴ長4mm(外径0.75mm)、芯繰出量は約0.45mm(.3芯径)。重心は芯先から軸長比約46%の位置にある。品質にバラツキがあり、手持ちのうち一本はノックが鈍い。
 クリップリングを回して芯硬度表示を変えるが堅く、爪が欠けるほど。
芯径による軸色の違いはカタログの通りだが、時期により違うようだ。

画像はどちらも.7mm。左がより古いと思われる。

 西ドイツ製文具が製造国標記をGermanyからW.Germanyへ変えたのは1980年ころ、ステッドラーは遅れて導入したのか手持ちの770にはいずれもW.がない。
  1. 2009/02/10(火) 06:30:00|
  2. ┣シャープペンシルMechanical pencil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<ステッドラー マルステクノ 770 | ホーム | アイボール鉛筆 ノースモーキング鉛筆Eyeball pencil No Smoking Cigarette Pencil A-111>>

コメント

前期中期後期?

こんにちは。はじめまして。
マイクログラフを検索中、お見かけしたのでやって参りました。
当方も0.7mmを2本所有しており、どちらも真っ青ボディですが、全長が違います。

仮にAとしますモデルは全長139mmで1mm/2ノックの繰り出し量。
ノックは渋く重く、ツクツクと静かめな操作音。

で、仮にBとしますモデルは全長141mmで1.5mm/2ノックの繰り出し量。
ノックは軽く、チャクチャク軽薄な操作音です。

外観上の違いはBの口金が2mm長いです。
(ガイドパイプはどちらも4mmで口金のテーパー具合が違う)

想像ですが、1980から1990までの10年間で前期中期後期くらいのイメージで、3-4度のマイナーチェンジが行なわれてたんじゃないでしょうか。。。?

これからも楽しく読ませていただきます。
失礼します。
  1. 2009/07/09(木) 20:48:05 |
  2. URL |
  3. 徳三 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

 コメントありがとうございます。

 手持ちのは.3のみ軸長141.5mmで口金が長い製品です。
クリップ刻印は二種類確認しており、変遷あったことが推測されますが、どのように変遷したかは不明です。
これについてまとめた資料があればよいのですけどね。
  1. 2009/07/11(土) 15:31:39 |
  2. URL |
  3. 魚眼 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/26(木) 15:58:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。
 私が就職したころには時代はもうCADだったのですが、それでも製図用シャーペンを買い続けたり、定規とともにそばに置いていたりしました。
世代にもよるのでしょうが、アナログな道具を遠ざけられないものですね。
  1. 2010/08/28(土) 01:45:58 |
  2. URL |
  3. 魚眼 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。

27年位前に発売されていた、
ステッドラー製で軸(プラスチック)色が黄色(イエロー)い、製図用シャープペンシルの品番を知っていらしたら教えて頂けませんか。

宜しくお願いします 。
  1. 2014/06/28(土) 21:00:14 |
  2. URL |
  3. 蒼 #Nz2AYGzI
  4. [ 編集]

Re: はじめまして。

 蒼さん、次のWebページに掲載されたMICROFIX S 773 05ではないでしょうか。
<a href="http://www.blift.de/main.php?g2_itemId=231">http://www.blift.de/main.php?g2_itemId=231</a>
色違い軸の品番末尾にはSORがつくので、773 05 SORになると思います。
  1. 2014/06/30(月) 22:28:26 |
  2. URL |
  3. 魚眼 #-
  4. [ 編集]

回答、ありがとうごさいます。

写真を拡大して見てみたのですが、指で握る部分がギザギザだったので、色や形は似ているのですが違うと思います。
確か、ペン先が収納されるタイプと収納されないタイプがあったように思います。
  1. 2014/07/01(火) 01:12:52 |
  2. URL |
  3. 蒼 #-
  4. [ 編集]

STAEDTLER MICRO F 77505

という商品だとわかりました。

ありがとうごさいました。
  1. 2014/07/03(木) 03:50:24 |
  2. URL |
  3. 蒼 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

 お役に立てませんでしたが、判明してなによりです。
  1. 2014/07/06(日) 00:37:03 |
  2. URL |
  3. 魚眼 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://schreibzeugkritiker.blog105.fc2.com/tb.php/96-3c291f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)